Lernen Lesen Leben

学びと読書と暮らしの話

Deutsch

『耳が喜ぶドイツ語』を久しぶりに聞いてみた

CD2枚付 耳が喜ぶドイツ語 リスニング体得トレーニング 作者: クリストフヘンドリックス,マリアリューディアタナベ,近藤美樹子 出版社/メーカー: 三修社 発売日: 2013/03/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 前回の記事…

『笑うときにも真面目なんです』

今月購入した本の紹介です。 ドイツ語エッセイ 笑うときにも真面目なんです (音声DL BOOK) 作者: マライ・メントライン 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2017/08/11 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 1年以上前から購入しようか悩んで、ほしいも…

ドイツ語学習アプリ

ドイツ旅行まであと1ヶ月になりました。 航空券を買った時は、まだ半年以上あると思っていたのに、時間の流れは速いですね! そして、半年間コツコツやっていこうと思っていたドイツ語学習、全然進んでいません... それどころか、昨日ドイツ人の友人とLINE通…

ドイツ語でLINE通話をしてみた

久しぶりにドイツ人の友だちとLINEで通話をしました。 最近LINEのメッセージを、相手は日本語、私はドイツ語で通しています。 そんな流れで今回の通話が、相手は日本語を話し、私はドイツ語で応える、となるかと思いきや、そんなことはなくて、寝起きの相手…

日々忘れていくドイツ語を思い出すために

ドイツ人の友だちが1人います。 今度のドイツ旅行でもお世話になります。 そんな友だちとの連絡方法はLINEです。 line.me 以前はお互いがお互いの言語をたいして話せない、書けない状態だったのが、気がつけば私のドイツ語が上達してドイツ語メインで交流す…

ドイツに持って行って、持って帰ってきた本

ドイツに持って行ったけれど、そのまま処分して持って帰って来なかった本もあれば、昨日紹介した本のように、持ち帰った本もいくつかあって、今日紹介する本も数少ない持ち帰ってきた本のうちの1冊です。 CD2枚付 耳が喜ぶドイツ語 リスニング体得トレーニン…

3年間愛用するドイツ語テキスト

3年前、留学先をドイツにしようと決めて買ったのがこの本でした。 CD BOOK しっかり身につくドイツ語トレーニングブック (CD BOOK―Basic Language Learning Series) 作者: 森泉 出版社/メーカー: ベレ出版 発売日: 2006/04/01 メディア: 単行本 購入: 3人 ク…

ドイツ語、まずはここから

先日何気なく読んだYahooの記事で、ある女性が韓国語を独学する際、できるだけお金をかけないために、NHKラジオを利用したということが書かれていました。 かかったのは、月々数百円のテキスト代だけで、そこから語学試験の最高級合格に至ったとか。 韓国語…

『ドイツとEU』と最近の私とドイツ

久しぶりにドイツ関係の本を読みました。 池上彰さんの本なので、読みやすかったです。 Amazonでタイトルを見かけた時から気になってはいたのですが、先日たまたま図書館の棚で見かけたので借りてみました。 最近手作りの暮らしの本や平和な児童文学ばかり読…

旅するドイツ語

2017年度後期のEテレのドイツ語番組も、来週で最後です。 www2.nhk.or.jp ベルリンが舞台になるのは、今回で(ここ数年で)2回目ですが、前回のベルリン編が放送されたときは、ベルリンには全く興味がなかったので、ミュンヘンあたりを舞台にしてくれればい…

忘れる前にドイツを挟んでみる

先月も紹介しましたが、その後また門倉多仁亜さんの本を読みました。 読んだのは先月なので、そしてその後また10冊以上本を読んでいるため、内容をあんまり覚えていません(汗) それをあえて今更ブログで紹介するのは、そろそろドイツ関連のものを挟みたく…

ドイツ前とドイツ後で感じ方の変わった門倉多仁亜さんの本

ドイツ留学を考える前から、暮らしの本が好きで、この本もそんなふうに読んだ本の1冊でした。 1つ前の記事で、魔女にあこがれていた、と書きましたが、グリム童話のイメージから、魔女と言えばドイツ!と考えて、子どもの頃からドイツに興味はありました。 …

ドイツ語検定の結果とこれからのこと

今日、ドイツ語検定の結果が届きました。 無事合格です。 でも、8割に届かなかったのは残念です。 正直、たいしたことなかったな、とは思ったのですが、そう思ったならもっと点数を取ってないとダメでしたね。 それに、半分ちょっと取っていれば合格って、甘…

ドイツ語の試験のこと

先月ドイツ語検定を受けた後、次は2級に挑戦できそうかな、と感想をブログに書きました。 gruenehexe.hatenablog.com ただ、その後ずっと考えていたのです。 この試験、試験として物足りないな、と。 3級だからなのかもしれないですけど。 でも、昔受けた中…

購入して半年以上過ぎて気が付いたこと

ドイツでの本の購入は、①内容が何となく面白そう、②日本でも読んだことがある、③見た目が気に入った、この3つの中のどれかで選んでいました。 そんな中選ばれた本たちがこちら。 日本で帰国後に購入した本も含まれてますけど(汗)、上の3冊とMAGICと書かれ…

ドイツ語検定解答速報で自己採点

今日の午後、昨日受けたドイツ語検定の解答がウェブサイトに出たので、さっそく自己採点してみました。 www.dokken.or.jp その結果、 筆記 7割 聞き取り 9割 できていることが分かりました。 聞き取りに関しては、答えのバランスが悪いと思って、確信の持て…

初めてのドイツ語検定

本日ドイツ語検定を受けてきました。 先に言い訳をさせていただくと、この1ヶ月ちょっと、全く勉強してませんでした。 まず、10月の半ばから体調を崩し、治りかけたところで職場から3週間にわたる長期研修に行くように言われ、慣れない場所で気を遣い、仕事…

独検対策

独検合格4週間neu(ノイ)3級 作者: 在間進,亀ケ谷昌秀 出版社/メーカー: 第三書房 発売日: 2015/03/31 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 独検に申し込んだときに一緒に購入した問題集が届きました。 3級はそこまで難しくないと…

意外にたくさんあったドイツがタイトルに入った本

以前、ドイツがタイトルに入った本は、フランスがタイトルに入った本に比べて少ない、なんて嘆いた記事を書きました。 gruenehexe.hatenablog.com でも、案外気になるドイツ関係の本が多かったことに気が付いてしまいました。 たとえばこれは、帰国直後から…

独検に申し込みました

ドイツから帰国してもうすぐ半年。 このままではドイツ語を忘れていく一方です。 そして、頑張っている周りに影響されて、私も何かに挑戦したい!と思ったため、ドイツ語検定を受けてみることにしたのでした。 dokken.or.jp 日本で受けられるドイツ語の試験…

来月からのNHKドイツ語講座

ドイツから帰国後、唯一続けているドイツ語関係の習慣といえば、テレビのドイツ語講座を見ることです。 ドイツ語講座といっても、去年からはドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語に関しては、外国語講座というより、旅番組?のような形式に変わって…