Lernen Lesen Leben

学びと読書と暮らしの話

『笑うときにも真面目なんです』

今月購入した本の紹介です。 ドイツ語エッセイ 笑うときにも真面目なんです (音声DL BOOK) 作者: マライ・メントライン 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2017/08/11 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 1年以上前から購入しようか悩んで、ほしいも…

『わたくしが旅から学んだこと』

わたくしが旅から学んだこと (小学館文庫) 作者: 兼高かおる 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2013/03/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 去年だったか、TBSの番組で兼高かおるさんのことが紹介されていて、それ以来気になっていた本で…

『ベルリン 東ドイツをたどる旅』

なんだかここのところ、1週間に1回しかブログを書けていません。 それでもこの週末は毎日書きたいと思っています。 そして読んだのが2週間前になりますが。 ベルリン―東ドイツをたどる旅 (私のとっておき) 作者: 見市知 出版社/メーカー: 産業編集センター …

『針と糸』

1週間ぶりです。 先週はここに書いておきたい本をたくさん読めたのですが、なかなか書く時間が取れず。 そうこうしているうちに、内容もどんどん忘れてきているので、とりあえずまだ記憶が新鮮な本から書きます。 針と糸 作者: 小川糸 出版社/メーカー: 毎日…

『サウンド・オブ・ミュージック』

先日20年ぶりくらいで『サウンド・オブ・ミュージック』を見ました。 サウンド・オブ・ミュージック (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る その20年の間、『サウンド・オブ・ミュージック』の舞台であるオーストリ…

『ドイツ人が教えてくれたストレスを溜めない生き方』

先月買ったこちらの本、やっと読みました。 ドイツ人が教えてくれた ストレスを溜めない生き方 作者: 久保田由希 出版社/メーカー: 産業編集センター 発売日: 2018/11/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 図書館で借りた本だと…

今月読んだ本と『ブリティッシュベイクオフ』新シリーズ

またまたお久しぶりとなっていました。 今年は、とりあえず読んだ本の紹介をするというのではなく、個人的に気に入った本を紹介するという形を取ろうかと思っているのですが、そうなると紹介する本が全然ありませんでした(汗) 今日までに10冊半読んでいて…

初詣と『北欧フィンランド 食べて♪旅して♪お洒落して♪』

今日は初詣に行ってきました。 去年は結局1月には行かなかったので、今回私にしては早いです。 まだ5日なのに、思っていたほど混んでいなくてびっくり。 やっぱり最初の3日に集中しているんでしょうか? 今年もおみくじを引き、結果は吉! 去年は大吉だった…

『THE LITTLE HOUSE』

The Little House 作者: Virginia Lee Burton 出版社/メーカー: Harcourt Childrens Books (J) 発売日: 2009/03/16 メディア: ボードブック この商品を含むブログを見る 今年になって今のところ3冊本を読んでいますが、その中でここに紹介したいと思う本はこ…

2019年本との付き合い

2018年は、全部で260冊本を読みました。 最初は純粋に小説・児童文学・実用書しかカウントしていなかったのですが、最後数ヶ月はコミックエッセイも数に入れるようになりました。 読んだ本はタイトルだけ書き残しています。 その中には、名前を見てもどんな…

2018年最初の記事で振り返る

2018年も今日で最後となりました。 というわけで、2018年最初の記事を読み返してみたのですが。 gruenehexe.hatenablog.com そういえば、2017年はかなり梨木香歩さんの本に夢中になっていた気がするのですが、ここのところそうでもないです。 あぁでも、最近…

『女一匹シルクロードの旅』

女一匹シルクロードの旅 (コミックエッセイの森) 作者: 織田博子 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2015/11/15 メディア: コミック この商品を含むブログを見る シルクロードというと、ゴダイゴさんの名曲を思い出します。 世代ではないですが、時…

自分へのクリスマスプレゼント本

やっと冬休みが来ました。 この1週間はこの1年で1番辛かったかもしれません。 夏もまあまあ大変でしたが、暖かい分楽だった気がします。 冬休みはのんびり過ごします。 今月はいつもより多く本を買いました。 とはいえ、去年の12月よりは少ないですが。 今年…

『ロッタちゃんとクリスマスツリー』

今日も昨日に引き続き、アストリッド・リンドグレーンのクリスマス絵本を紹介します。 ロッタちゃんとクリスマスツリー (ロッタちゃんがかつやくする絵本と童話) 作者: アストリッド=リンドグレーン,イロン=ヴィークランド,やまむろしずか 出版社/メーカー: …

『やかまし村のクリスマス』

クリスマス前ということで、今年出会ったお気に入りのクリスマス絵本を紹介します。 やかまし村のクリスマス (ポプラせかいの絵本) 作者: アストリッドリンドグレーン,イロンヴィークランド,Astrid Lindgren,Ilon Wikland,おざきよし 出版社/メーカー: ポプ…

『女一匹シベリア鉄道の旅』

gruenehexe.hatenablog.com 冬編は半年前に読んだのですが、冬編より前に発売されたこちらを、先月やっと読みました。 女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森) 作者: 織田博子 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2015/04/09 メディア: Kind…

『絵本とであえる楽しい散歩』

絵本とであえる楽しい散歩 (玄光社MOOK) 出版社/メーカー: 玄光社 発売日: 2014/03/17 メディア: ムック この商品を含むブログ (1件) を見る この本には図書館の棚で出会いました。 4年半前の本ですが、購入をいまだ検討中の1冊です。 気になる本屋さんや美…

『3度めの北欧』

3度めの北欧 スウェーデン西海岸、空とカフェの日々 作者: 森百合子 出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク 発売日: 2018/09/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る いろいろ興味関心は移りますが、北欧は安定して好きです。 でも、昔ほ…

『タニアのドイツ式部屋づくり』

タニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツ 作者: 門倉多仁亜 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2007/08/30 メディア: 単行本 購入: 7人 クリック: 61回 この商品を含むブログ (31件) を見る 昨日に続き、こちらの本…

『旅のおはなし』

実はこのブログをなかなか書かずにいる期間に、旅にも出てきました。 といっても、観光を楽しむ旅ではなかったため、最後までバタバタと忙しかっただけでした。 そんな旅をする2ヶ月ほど前、BOOKOFFで見つけたのがこの本。 旅のおはなし―Bon Voyage (天然生…

『きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅』

またまたかなり久しぶりになってしまいました。 最近忙しいです。 やらなければいけないことがいろいろあるのに時間がなくて、仕事をちょこちょこ休んで用事を済ませてます。 そんなわけで、いつのまにか12月です。 12月に入ったらこの本について書こう!と…

『ドイツこだわりパンめぐり』

ドイツこだわりパンめぐり (私のとっておき) 作者: 見市知 出版社/メーカー: 産業編集センター 発売日: 2017/09/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ドイツの本が続きます。 これはちょうど1年前にも気になる本として紹介した気がします。 grue…

『ベルリン・都市・未来』

またまた時間が空いてしまいました。 本格的に寒くなる前に、週末はだいたい人に会っています。 そうでなければ、家と図書館とご近所のお店の往復しかしていなかったので(笑) そして、最近ではないですけど、たぶん10月に読んだ本。 ベルリン・都市・未来 …

『Miffy』

姪っ子が生まれて以来、かわいい姪っ子に贈る絵本探しに情熱をささげています。 とはいえ、まだ6ヶ月くらいなので、まだ実際には贈っていなくて、何を贈ろうかワクワクしているだけの状態です(笑) そんな中、1番贈る可能性が高いのがミッフィーシリーズ。 …

『王妃の帰還』

一時は柚木麻子さんの本を読みまくっていましたが、最近はすっかりご無沙汰です。 そしてこの本も、2ヶ月前に読みました。 王妃の帰還 (実業之日本社文庫) 作者: 柚木麻子 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2015/04/04 メディア: 文庫 この商品を含む…

『小川未明童話集』

ドイツ旅行に持って行った本なので、読んだのは2ヶ月前です。 小川未明童話集 (新潮文庫) 作者: 小川未明 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1961/11/13 メディア: 文庫 購入: 12人 クリック: 61回 この商品を含むブログ (94件) を見る 日本の作家さんの童話…

『生きる力をつけるドイツ流子育てのすすめ』

実は同じ著者の別の本が読みたかったのですが、図書館になかったので、とりあえず図書館にあったこちらを読んでみました。 生きる力をつけるドイツ流子育てのすすめ 作者: サンドラヘフェリン,Sandra Haefelin 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2002/07 …

『わたしが子どもだったころ』

ドイツ旅行話もひとまず完了したので、久しぶりのブックレビューをしたいと思います。 ドイツ旅行前後で読んだこの本。 わたしが子どもだったころ (ケストナー少年文学全集 (7)) 作者: ケストナー,ワルター・トリヤー,高橋健二 出版社/メーカー: 岩波書店 発…

チェコ経由ベルリンで再会

5年前、ドイツより先にチェコを訪れました。 その時に出会ったのが、ドイツで手に入れた絵本の記事でも紹介したクルテク。 gruenehexe.hatenablog.com 南ドイツ留学中は、チェコと南ドイツの雰囲気や食べ物がそっくりなことにびっくりしていましたが、まさか…

ドイツで手に入れた絵本②

ドイツで手に入れた本②は、新刊書店で買った本についてを書きます。 当初、古本の絵本しか購入を考えていなかったのですが(レトロな絵本がほしかったので、古本というイメージでした)、せっかくだからと入った本屋さんには、もちろん絵本のコーナーがあり…