Lernen Lesen Leben

学びと読書と暮らしの話

そういえば昔この方の本を読んだことがあった

そういうことってよくあります。

今回そんな発見をしたのはこの本。

f:id:gruenehexe:20180306231815j:plain

最初気づかなかったのですが、プロフィールを読んでいて気付きました。

どちらもタイトルに惹かれて借りただけだったので、偶然が重なりました。

 

ちなみに、以前読んだのはこちらの本。

f:id:gruenehexe:20180306232117j:plain

今年になって受けた健康診断で、前回に引き続き低血圧であることが判明し、朝が苦手な自分への言い訳に利用しています(汗)

かつては早起きして、ウォーキングに行ったりなんてしていたこともあったのに、遠い昔のことですね…

あの頃は低血圧ではなかったんだろうなぁ…

 

ところで1冊目の本。

ミニマリスト、なんて言葉があり、私もモノをたくさん所有することが好きではないので、その手の本をいろいろ読み漁ったのですが、気が付いたこと。

何か、違う。

ミニマリストという言葉は、うまく私を言い表しているとは思わない。

なんというか、私のミニマリストイメージは、色で表すと白い。

アップル社の製品が好き。

なんでもデジタル化。

 

私は、白より、木のぬくもりを感じられる茶色をインテリアに取り入れたい。

最近アップル社の製品も機能が多くて使いこなせないので、他社がもっと安くて機能の少ない製品を作ってくれているなら、そちらを使いたい。

デジタルは苦手で、本は紙じゃないと落ち着かない。

 

最近またミニマリスト系の本を読んでいます。

少しずつ紹介していきたいと思っています。