Lernen Lesen Leben

学びと読書と暮らしの話

『必要十分生活』

久しぶりに読んだ、男性によって書かれたシンプルライフの本。

シンプルライフを実践する男性と言っても、いろんな男性がいますよね。

この本の著者の方に関しては、夫婦仲良く暮らす都会的な男性、という感じがしました。

f:id:gruenehexe:20180313142819j:plain

そんなつもりはないのかもしれないのですけど、奥様への愛を感じました(笑)

これからも夫婦仲良く暮らしてほしいなぁと。

 

私が特に気に入ったのは、お風呂はホテルのように清潔なきれいな状態にしておくという部分。

私、キッチンに対してはそこまで強いこだわりはないのですが、お風呂とトイレはきれいで清潔にしておきたいんです。

それこそ、居心地の良いホテルのように。

ベッドがどんなにすばらしくても、バスルームが古いつくりだったら残念な気持ちになってしまいます。

反対に、部屋に少し残念な部分があっても、バスルームがかなりきれいになっていれば、まぁよしとしよう、なんて思っています(笑)

 

ちなみにこの本、私が今まで読んできた本の中でも、実践しやすい本ではないかと思います。

明日紹介する予定の、同じく男性の方が書いたシンプルライフの本は、徹底しすぎていて、なかなか真似できるものではないので...

あと、初めて読んだ、男性が書いたシンプルライフの本もかなり極端だったので、この本くらいマイルドなほうが安心できるかもしれませんね。