Lernen Lesen Leben

学びと読書と暮らしの話

『ドイツとEU』と最近の私とドイツ

久しぶりにドイツ関係の本を読みました。

f:id:gruenehexe:20180415202350j:plain

池上彰さんの本なので、読みやすかったです。

Amazonでタイトルを見かけた時から気になってはいたのですが、先日たまたま図書館の棚で見かけたので借りてみました。

最近手作りの暮らしの本や平和な児童文学ばかり読んでいたので、時々こういう本を読むことも大切ですね。

 

そういえば最近の私とドイツですが。

ドイツ行きは決めましたが、ドイツ語の勉強は全然...

Eテレのドイツ語も、4月からは再放送になってしまったので、見てないです。

ドイツ人の友だちとも、ほぼ日本語のみでの会話・メッセージです。

とはいえ、時々ドイツ語を聞くと、いいなぁ、と思うんですけどね。

ドイツに行ったら行きたいところについても友だちと話しているので、少しずつ気持ちを盛り上げていこうかと思います。

 

そして話は変わりますが、1週間前に植えた種、今朝見たら芽を出していました!

月曜日の朝はちょっと気が重いのですけど、今日は気持ちよく朝を迎えることができました。

とはいえ、芽を出したのは育てるのが比較的簡単なひまわり。

初めて育てる子たちが無事芽を出すのか、不安な日々はもう少し続きそうです。