Lernen Lesen Leben

学びと読書と暮らしの話

『世界をたべよう!旅ごはん』

杉浦さやかさんのイラストがかわいかったのと、美味しい食べ物と旅エッセイが読みたくて借りてみました。

f:id:gruenehexe:20180827210553j:plain

ヨーロッパを中心に、世界の美味しい食べ物がかわいいイラストとともに紹介されています。

まず最初にドイツのページを確認しました(笑)

ベルリンのカフェとフランクフルトの不思議な?レストランが紹介されていました。

ベルリンですてきなカフェに行きたいなぁと思いつつ、どうなることやら。

この本ではページ数が少なくて、ここに行きたい!とまではならなかったんですけどね。

行ったことがない国で、これを食べるために行きたくなった!という新たに発掘した国はなかったのですが、ベトナムはやっぱり気になります。

杉浦さんも、ベトナム料理はおすすめなんだそうです。

私もベトナム料理、大好きなんです。

少し前までは、ハネムーンはおいしいベトナム料理を食べるためにベトナムがいいな、とまで思ってました(笑)

最近ヨーロッパばかりに目を向けているのですが、ベルリンで食べるベトナム料理でも満足してしまうのですが(笑)、アジアもいいですよね。

ヨーロッパ大好きですけど、食はアジア派です。

20代の時は東アジアが大好きでした。特に台湾。

そういえばこの本で台湾が全然登場しなかったのが残念でした。

久しぶりに台湾へ美味しいものを食べに行きたいのですが、いつになることやら。