Lernen Lesen Leben

学びと読書と暮らしの話

『サウンド・オブ・ミュージック』

先日20年ぶりくらいで『サウンド・オブ・ミュージック』を見ました。

 

その20年の間、『サウンド・オブ・ミュージック』の舞台であるオーストリアザルツブルクに行く機会がありました。

留学中に住んでいたバイエルン州から、バイエルンチケットという安いチケットでぎりぎり行ける外国、ということでたまたま行っただけなんですけどね。

しかも、天気は悪いし、寒いし、足をひねってその後1週間苦しむことになる、とあまり楽しい思い出とは言えず(汗)

あとになって、雨が降る中見たあれは、映画の中のあの場所だったのか、と気づきました。

今度は天気の良い日に行ってみたいなぁなんて思っていたら、たまたまNHKの『旅するドイツ語』でザルツブルクを訪れていました。

そして番組によると、ザルツブルクは結構雨が降るらしいです。

www2.nhk.or.jp

 

それにしても、『サウンド・オブ・ミュージック』を見ていると、当時のドイツの印象ひどいですね(汗)

あと、舞台はザルツブルクですが、ドイツ語の勉強にはならないですね(笑)

聞き取りやすい英語なので、英語の勉強にはいいかもしれません。

美しい風景と歌を楽しむにはちょうどいい映画ですね。