Lernen Lesen Leben

学びと読書と暮らしの話

『耳が喜ぶドイツ語』を久しぶりに聞いてみた

 

CD2枚付 耳が喜ぶドイツ語 リスニング体得トレーニング

CD2枚付 耳が喜ぶドイツ語 リスニング体得トレーニング

 

前回の記事で触れたこの本。

久しぶりに聞いてみました。

最初は『笑うときにも真面目なんです』のCDを聞いていたのですが。

 

ドイツ語エッセイ 笑うときにも真面目なんです (音声DL BOOK)

ドイツ語エッセイ 笑うときにも真面目なんです (音声DL BOOK)

 

 

確かに内容は面白い。

でも、ところどころに日本語が出てきて、それが気になってドイツ語に集中できないんです。

ドイツ語に浸りたい時には、『耳が喜ぶドイツ語』のほうがよいかもしれません。

日本語が全然出てこないので、ドイツ語世界に浸れます。

 

『耳が喜ぶドイツ語』は、短いのから長いものまで、ドイツに関する話がたくさん収録されています。

ずっとマライさんの声なので、会話文とか、そういうのもあればもっとメリハリがあってよかったかもしれませんね。

とはいえ、ドイツ語教材は全然ないので、貴重な1冊です。

文法書以外でも楽しくドイツ語を聞きたい人にはおすすめの1冊です。