Lernen Lesen Leben

2020年2月から、ドイツで暮らし始めました

『宮廷神官物語』と東アジア好きだった頃

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 宮廷神官物語 九 (角川文庫) 作者:榎田 ユウリ 発売日: 2019/12/24 メディア: 文庫 韓流ファンタジーという珍しいジャンルです。 このブログでは、「子どもの頃からずっとヨーロッパで暮らしてみたかった…

『その悩み、哲学者がすでに答えを出しています』

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 その悩み、哲学者がすでに答えを出しています 作者:小林 昌平 発売日: 2018/04/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) なんか、Kindleで見た時と雰囲気が違う… Kindle Paperwhiteはカラーじゃないですから…

『コロボックルむかしむかし』

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 コロボックル物語6 コロボックルむかしむかし (講談社文庫) 作者:佐藤 さとる,村上 勉 発売日: 2012/02/15 メディア: 文庫 コロボックルシリーズは、前回紹介した5冊目で一応完結し、この6巻目は短編集で…

ムーミンシリーズ

おはようございます。 今日紹介する本は、順番としては、Kindle unlimitedで読んだ本だったのですが、すでに内容を忘れてしまっていました… ただ、その中の、鳥飼玖美子先生の著書は、また今度時間ができた時にゆっくり読んで感想を書きたいです。 というわ…

『ふしぎな目をした男の子』『小さな国のつづきの話』

おはようございます。 今日は2冊まとめて紹介します。 コロボックル物語4 ふしぎな目をした男の子 (講談社文庫) 作者:佐藤 さとる,村上 勉 発売日: 2011/08/12 メディア: 文庫 コロボックル物語5 小さな国のつづきの話 (講談社文庫) 作者:佐藤 さとる,村上 …

『池上彰と考える、仏教って何ですか?』

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 池上彰と考える、仏教って何ですか? 作者:池上彰 発売日: 2014/10/24 メディア: Kindle版 この本を読んだのは2ヶ月前ですが、昨日また別の池上さんの本を読み終えたばかりだったので、そちらを先に紹介…

『本はともだち』

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 本は友だち 作者:池内 紀 発売日: 2015/01/10 メディア: 単行本 池内紀さんの名前は、去年の秋に京都の丸善で知りました。 たまたま池内さんの本がたくさん並べられていた、と思ったのですが、去年の夏の…

『星からおちた小さな人』

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 新イラスト版 コロボックル物語3 星からおちた小さな人 (児童文学創作シリーズ) 作者:佐藤 さとる,村上 勉 発売日: 2015/11/19 メディア: 単行本 数日前に紹介したばかりの、コロボックルシリーズの続編…

『本が好き』

おはようございます。 今日から4月ですね。 早いような遅いような。とりあえずまだ寒い日の続くドイツからお送りします。 今日紹介する本はこちらです。 本が好き 作者:光雅, 安野 発売日: 2017/08/01 メディア: 単行本 こちらは図書館の棚で見つけて借りま…

『世界最高の子育てツールSMARTゴール』

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 世界最高の子育てツール SMARTゴール――「全米最優秀女子高生」と母親が実践した目標達成の方法 作者:ボーク重子 発売日: 2018/06/08 メディア: Kindle版 今検索していて気付いたのですが、私、この本のタ…

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』の感想再び

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 作者:デイヴィッド・S・キダー,ノア・D・オッペンハイム 発売日: 2018/04/27 メディア: Kindle版 この本、ここで紹介するのは2回目です。 gruenehex…

『豆つぶほどの小さな犬』

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 新イラスト版 コロボックル物語2 豆つぶほどの小さないぬ (児童文学創作シリーズ) 作者:佐藤 さとる,村上 勉 発売日: 2015/10/28 メディア: 単行本 ついこの間『だれも知らない小さな国』を紹介したと思…

『Kindle新読書術』

おはようございます。 今日紹介する本はこちらです。 Kindle 新・読書術 すべての本好きに捧げる本 作者:武井一巳 発売日: 2013/01/24 メディア: Kindle版 Kindleを利用するようになって数ヶ月の時に、図書館の本棚で見つけた本です。 2013年発売の本なので…

『子どもの教育』

おはようございます。 今日紹介する本は、シュタイナー教育で有名なルドルフ・シュタイナーの本です。 子どもの教育 (シュタイナーコレクション) 作者:ルドルフ シュタイナー 発売日: 2003/06/01 メディア: 単行本 シュタイナーの本は、何年もずっと読んでみ…

『だれも知らない小さな国』の感想をもう一度

おはようございます。 今日紹介する本はこちら。 新イラスト版 コロボックル物語1 だれも知らない小さな国 (児童文学創作シリーズ) 作者:佐藤 さとる,村上 勉 発売日: 2015/10/28 メディア: 単行本 この本は、読み終えた後に一度感想を書いてます。 これです…

『なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?』

おはようございます。 今日紹介する本は、昨日書いた1月最初に読んだkindle unlimitedの本7冊のうちの1つです。 なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?(祥伝社新書) 作者:おおたとしまさ 発売日: 2017/02/02 メディア: 新書 私自身は、東大卒でもなければ、…

1月に読んだ本から振り返る

こんにちは。 今日はブログを書くのは勉強が終わってからにしました。 朝にも一度挑戦したのですが、思うところあって、途中でやめました。 もともと、ドイツに来たら、ドイツでの生活について記録することを楽しみにしていたんです。 でも、正直なところ、…

ドイツ人の日曜日

おはようございます。 ドイツで日曜日というと、通常はお店が開いていません。 今は通常の状態ではないので、確か開いているのかも? あと、隣のブランデンブルク州は、時々日曜日もお店が開いているとか?通常の場合。 通常じゃない日曜日の昨日、夫が突然…

ドイツの引っ越し

おはようございます。 今日は、またいつか書くといった、ドイツの引っ越しの話を書きます。 ドイツで新しい部屋を借りると、部屋には本当に何もありません。 どれくらい何もないかというと、1年前に関西に引っ越して、何もないといってホームシックになった…

買い物と『もののけ姫』

おはようございます。 今日はスーパーとドラッグストアまで行ってきました。 写真は撮ってこなかったのですが、空っぽの棚も目立ちました。 もともと雑然としているスーパーではあるんですけどね。 とりあえず最低限のものだけ買って、いったん家に帰りまし…

今後1ヶ月の過ごし方

おはようございます。 昨日から、夫も1ヶ月仕事が休みになりました。 給料は保証されるそうで、ありがたいことです。 でも、昨日の時点ですでに「働きたい...」とつぶやいていた夫。 別に仕事大好き人間というわけではないのですけど、家の中でじっとしてい…

こんな時に読む『春になったら苺を摘みに』

おはようございます。 火曜日は全く外に出なかったのですが、昨日はちょっとだけ外に出ました。 よく晴れて、こんなことがなければお散歩日和な陽気でした。 我が家から見える木はそうでもないのですが、少し離れたところにある木は春らしくなっていました。…

VHSでの2週間

おはようございます。 今日は、2週間だけ通って休校になってしまったドイツ語コースの話をしようと思います。 私が通うことにしたのは、VHS(市民学校)のドイツ語コースです。 VHSは、ドイツに住民登録していれば、誰でも通うことができます。 まずレベルチ…

kindle unlimitedとインドア生活

おはようございます。 昨日のブログはだいぶネガティブに終わってしまいましたが、インターネットが気軽に使えるようになって(最初の1ヶ月はスマホのモバイルデータ通信をちまちまと使っていました)、私の生活が落ち着いたような気がします。 昨日もスマホ…

ドイツ移住最初の1ヶ月と現状

お久しぶりです。 やっと我が家にWIFIが入りました。 1ヶ月、長かったです。 あまりにうれしすぎて、そういえば外は大変なことになっているんだったということをうっかり忘れてしまいました。 ダメですね。 今朝もまた眠れずに朝を迎えてしまったことを思い…

ドイツ移住前最後のブログ

おそらく、移住前に日本国内でブログを更新できるのはこれが最後です。 そんな時振り返りたいのが、1年前に書いたこの記事。 gruenehexe.hatenablog.com この時の不安な気持ち、今も覚えています。 でも、それから時が経ち、関西での生活を楽しむ私がいまし…

国内引っ越し

おはようございます。 昨日、関西を離れ、関東の実家にやってきました。 あまりものを持たない生活を目指していたはずが、思いのほか持ち物がたくさんありました。 あらかじめ実家に宅急便で送ったものもありますが、それでも大荷物での引っ越しは疲れました…

2020年2月に読む『ムーミン谷の冬』

本を買ってドイツに持って行こうと思っていたのですが、その前にこちらの図書館で借りて読みました。 やっぱりこの本は、春はもうすぐそこ、という季節に読むのにちょうどいいです。 gruenehexe.hatenablog.com 2年前の記事では、来年もこの時期に読みます、…

退職とドイツに持って行く本新たに購入

今週で、約1年間勤務した会社を辞めました。 私の関西暮らしの中心は、仕事でした。 引っ越すと決めた時は、引っ越し前とは違う仕事をしたいと思っていたのですが、結局は引っ越し前と同じ仕事で過ごした1年間。 いろいろあったけれど、この仕事、嫌いじゃな…

『だれも知らない小さな国』

今日は久しぶりの?読書記録です。 新イラスト版 コロボックル物語1 だれも知らない小さな国 (児童文学創作シリーズ) 作者:佐藤 さとる,村上 勉 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/10/28 メディア: 単行本 佐藤さとるさんのコロボックルシリーズ、名前は…