Lernen Lesen Leben

2020年2月から、ドイツで暮らし始めました

本の整理

昨日から冬休みが始まりました。

後半は実家に帰省する予定ですが、前半はこっちでのんびり過ごしています。

昨日は、ほぼ読書で過ごしました。

引っ越しに向けて、今持っている本の中からさらに処分する本を決めなければいけません。

厳選した本しか持っていないつもりでいましたが、改めて見ると、これは処分してもいいかな、と思う本って出てくるものですね。

 

できることなら、もっと手元に置きたいんですけどね。

できるだけ身軽に引っ越したいので。

 

なんて言いつつ、昨日今日と、新刊本屋さんにも行ってきました。

今回は夫の希望で行ったのですが、本屋さんに行くと、気になる本がたくさん出てきてしまいます。

 

ドイツ移住にあたり、全く必要ないと思われるこの本とか。 

台湾の「いいもの」を持ち帰る (講談社の実用BOOK)

台湾の「いいもの」を持ち帰る (講談社の実用BOOK)

  • 作者:青木 由香
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/03/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 移住前に、もう一度行きたかったです。

 

あと、こっちは行こうと思えばヨーロッパ側から行けるかも? 

かわいいロシアのA to Z

かわいいロシアのA to Z

  • 作者:井岡 美保
  • 出版社/メーカー: 青幻舎
  • 発売日: 2018/04/28
  • メディア: ペーパーバック
 

 

 

現実逃避したくなった時のために、持って行くのも面白いかもしれませんね(笑)

 

最終的に本がどれくらい残るのかわかりませんが、今後はkindleが大活躍してくれることになりそうです。