Lernen Lesen Leben

2020年2月から、ドイツで暮らし始めました

ビールが苦手な人にも飲みやすいビール

 

 

Guten Tag!
今週も金曜日がやってきました。

今日は昼からビールを飲んじゃいました。

ノンアルコールですけど。

アルコール入りのビールはお正月を最後に飲んでません。

 

というわけで、今日はビールの話を。

ビールの話、といってもビールがほぼ飲めない人によるビールの話なんですけどね。

 

日本のAmazonでドイツビールのセットが買えるんですね。

ここに出てるビール、どれも飲んだことはないんですけどね。

 

2016年にドイツに語学留学するまで、私はビールが飲めませんでした。

当時留学していたのは、ビールの本場(と私は思っている)バイエルン

日本でも有名なオクトーバーフェストバイエルンにあるミュンヘンで行われています。

オクトーバーフェストには行かなかったのですが、留学先の街で行われていたビールフェストには行きました。

ビールは無理、と思っていたのですが、雰囲気にのまれて注文してみたら、意外にも飲みやすかったんです。

なんだ、ドイツのビールって意外に飲みやすいんだなぁと思ったものでした。

といっても、南ドイツではそういう飲みやすいビールが作られているのですが、こちら(ベルリン)ではないんですよね。

売ってはいるとは思いますが、そこまで熱心に探してません。

 

苦いビールは苦手だけど、せっかくだからドイツでビールを飲んでみたい人におススメなのが、ラドラーです。

私はもっぱらそれしか飲んでいません。

ラドラーも、苦めなラドラー、甘めなラドラー、各種ありますが、日本のチューハイやカクテルを飲む感覚で飲めちゃいます。

カシスオレンジしか飲めない、という人にもお勧めです。私はまさにそのタイプなので。

ちなみにラドラーとは、ビールをジュースで割ったもの?

大体そんな感じの味です。

今日飲んでいたのは、そんなラドラーのノンアルコールなので、ほぼジュースです。

 

ところでこのラドラー、ドイツ語だとRadlerと書くのですが、まぁ通じない。

ベルリンに引っ越してきてからは、スーパーで買うか、私の下手なドイツ語発音を理解する夫にしかその名前を言いませんが、Rがついている単語、私にはとっても難易度が高いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村